名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKが本気を出した

スポンサーサイト

緑区の宝 萬来亭

仕事が終わってからニッキと萬来亭で待ち合わせた

20100323 萬来亭 ラーメン+玉子.jpg
今日はラーメン(醤油味)を食べるのだ。前は塩ラーメンを食べた。
玉子を1セット(5こ)追加して味を濃い目。
これにニンニクチップとごまをかけて食べるのがトレンディ。
相変わらずおいしい。

四日市 まつもとの来来憲

ニッキとxyzsくんとで四日市の「まつもとの来来憲」に逝ってきた。

17時半にうちを出て18時半に店の前に到着。
そして駐車場待ちの大渋滞
30分ぐらい並んで「さあ次は俺らのターン」と思ったら店員が来て
ピー の駐車場に(無断で)停めてください」

20100321 まつもとの来来憲.jpg
そんなワケでまつもとの来来憲とは全然関係ない店の駐車場に勝手に停めて店にやってきたのだ。
店内の名前を書く紙によるとざっと20組待ち。
そんでまた1時間ぐらい待ってようやく座敷に通されて塩とんてき定食(みそ汁ねぎ無し)を頼んだのだ。
20100321 まつもとの来来憲 塩とんてき定食.jpg
漬物の小皿をよく見ると大量のネギが乗っているのがわかる。
以前ふぁんとむさんと来たときは「塩とんてき定食のねぎ・玉ねぎなし」を注文したけど、今回は「みそ汁のねぎ無し」と言ってしまった為に起きた悲劇の爪痕。

つーかとんてきのネギも無しだろ常識的に考えて。

以前ラーメン横綱に一人で入ったときにラーメンねぎ無しで頼んだら、店員がねぎの入ってないラーメンと大量にねぎの入ったザルを持ってきやがったけどさ。

ネギは人類の敵です

秋田県

鯨肉はおいしい

まだ微熱があるのか、一日中貧血みたいな状態
鼻も耳も詰まってるし


たまにはお勉強
やる夫で学ぶ捕鯨問題
自分は鯨肉スキー
まあ要するに『人の意見は三者三様 自分の価値観を人に押し付けるな』ってことで
チョンが半島で犬食ってるのも別にどーでもいいよ


この先18斤
陛下.jpg
「お前たちもう寝なさ~い!」

木曽岬温泉 ゴールデンランド

20100320 木曽岬温泉ゴールデンランド.jpg
洗車した後、なんとなく木曽岬温泉ゴールデンランドに行ってきた。
なんとなくと言っても風呂の用意をしていく必要があるのだから、自らの意思でもって入りに行ったのだ。
券売機に1000円札を入れても拒否られる。なんでやねん。

20100320 木曽岬温泉ゴールデンランド  宴会場.jpg
演歌歌手が来てるのを見たことがない。

20100320 木曽岬温泉ゴールデンランド 浴場.jpg
相変わらずオッサンがトドにナットル。

20100320 木曽岬温泉ゴールデンランド 浴場の城.jpg
コンセプトが知りたい。

20100320 木曽岬温泉ゴールデンランド 噴出.jpg
今日はやや勢いがなかった。相変わらず熱い。

20100320 木曽岬温泉ゴールデンランド ぬる湯と砂利サウナ.jpg
丸い浴槽は加水しててややぬるめ。
砂利サウナはきもちいい。
容器を持って来れば湯を持って帰れる。

20100320 木曽岬温泉ゴールデンランド 砂利風呂.jpg
砂利風呂は入ったことが無い。ぶっちゃけ砂利サウナの劣化版。

サイバーショットのレンズをタオルでフキフキしながら撮影したよ。

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー !? (`・д´・ (`・д´・ ;)

以前乗った「ゆふいんの森」が実は車両が2種類あったことに気がついた。
自分らが乗ったのは「ゆふいんの森3号」なので「ゆふいんの森1世」(キハ71系)で古くてボロい。
特に走行部分は普通の急行型気動車のキハ58キハ65からの転用で全然遅くてよー揺れた。

対してゆふいんの森3世(キハ72)は完全な新造車両。こっちの方がいいじゃねーか。

また西日本パスやらんかなぁ。

寒い…ここにあと何年…

おとついから始まった風邪が悪化しますた
仕事から帰ってきてからガタガタ振るってるコーチンですこんば
鼻が詰まってて寝不足だから余計にキツイのだわ
明日までに治ってりゃいいけど

まるぎん商店

20100315 まるぎん商店.jpg
風邪か花粉か知らんけど、昨日から鼻詰まり&鼻水で(´・ω・`)

20100315 まるぎん商店 濃厚にぼし豚骨.jpg
夕方から土砂降りだったのになー(´・ω・`)

大府 ジャイプール

20100314 ジャイプール.jpg
ニッキと大府市のジャイプールってカレー屋に行ってきた。
結構名の知れた店らしく、うまいという人もいればまずいという人もいる。

20100314 ジャイプール Bセット.jpg
自分はBセット。
スープといろんな肉とカレー2種類とサラダとライスと大きいナンノセット。
メニューだとライスがバターライスなんだけど普通のライスだった。
自分的にはなかなかよかったよ。チキンスープがおいしい。ナンもおいしかったよ。

自分、カレーを食べると鼻が出るのよね…
アラブ系の店員さんが何回も水を注いでくれた。

亀山 亀八食堂

20100313 亀八食堂.jpg
ふぁんとむさんと久しぶりに亀山の亀八食堂に行った。
ふぁんとむさんは初亀。土曜日の夜だけど待たずに座れた。
なんかバイトの娘が不慣れだった。

20100313 亀八食堂 (1).jpg
さあ、ガンガン混ぜるよ!

20100313 亀八食堂 (2).jpg
できたよ!

20100313 亀八食堂 (3).jpg
これが世界一おいしい『亀丼』だッ!

二人で1万円いってしまった。
普段は一人3000円ぐらいなのに…ありえん。
亀味噌買ってきたよ。

メテオストライク

常滑 昭和呈

20100312 昭和呈.jpg20100312 昭和呈2.jpg
久しぶりに常滑の昭和呈に行ってみたよ。
昼に行ったんだけど結構混んでた。まあ8人までしか入れないんだけど。

20100312 昭和呈 新飛び魚潮麺.jpg
飛び魚が新しくなったってことで新飛び魚潮麺を食べた。
前のよりダシが強くてややコッテリ感がある。基本的には前ののバージョンアップ版。
個人的にはどちらかと言えば前ののほうが好み。
でも相変わらずおいしい。
スープを飲み干すと大量のダシがコンニショワ。
言わせていただきます、ごちそうさまでした。

新幹線500系車両

夜は揺れとドキがムネムネしてあんま寝れなかったデス。
名古屋は2時過ぎぐらいに運転停車して15秒で発車。
岡山に停車してサンライズ瀬戸と出雲を切り離しです。
20100310 サンライズエクスプレス 連結部.jpg20100310 サンライズエクスプレス 連結解除中.jpg20100310 岡山から別々に.jpg
5分間の停車中に朝飯にサンドイッチでも買おうと思ったけど、駅の売店は駅弁しかなかったからパス。
ちなみにサンライズエクスプレスは車内販売はありませぬ。ジュースの自販機はあるけど。

岡山から瀬戸大橋線に入って四国入り。
窓から動画撮ってみたけどマトモにアップできるサイトが無いからパス。
圧縮なしで300MB上げれるとこないかしらん。

20100310 高松に着いた.jpg20100310 8000系いしづち.jpg20100310 普通 琴平行き.jpg
終点の高松に着きまった。
コンビニでサンドイッチとカレーパン買って改札の前の待合スペースで食べる。吹きっさらしで寒い。
8時過ぎの普通電車 琴平行きに乗り込む。
寝てたらいつの間にか琴平に着いてた。

20100310 何この架線….jpg
…こんな架線初めて見たわ。
20100310 普通 阿波池田行き.jpg20100310 フルロングシート.jpg
次は1両編成ワンマンの阿波池田行き気動車に乗り込む。

20100310 坪尻駅駅舎.jpg20100310 坪尻駅の標識.jpg20100310 坪尻駅から琴平方面.jpg20100310 坪尻駅から高知方面.jpg
ほね氏も行った秘境駅 坪尻駅に到着。
20100310 坪尻駅スイッチバック.jpg20100310 坪尻駅スイッチバック (1).jpg20100310 坪尻駅スイッチバック (2).jpg20100310 坪尻駅スイッチバック (3).jpg
琴平側からだと一度側線に入ってバックしてホームのある側線に入線する仕組み。

20100310 坪尻駅近くの廃屋.jpg20100310 坪尻駅から見える道.jpg
駅の近くには廃屋があるだけ。道も獣道を徒歩20分だとか。
こんな雨の日に行きたくないわ。
20100310 坪尻駅スイッチバック(4).jpg
さっきの側線
20100310 坪尻駅を通過するアンパンマン号.jpg20100310 坪尻駅を通過するアンパンマン号 (1).jpg20100310 坪尻駅を通過する特急南風.jpg20100310 坪尻駅を通過する特急南風 (1).jpg
戻る列車を待ってたら特急が上下1本ずつ通過。
20100310 坪尻駅張り紙.jpg
通過列車の時刻表もあります。踏み切りに遮断機も警報機も無いから。
20100310 坪尻駅 雪が降ってきた….jpg20100310 坪尻駅の温度計 ただいま2℃.jpg
つーか雪が降ってきたがね。気温は2℃。
待合室もあるけど、なんか鶏フン臭かったからホームのベンチで1時間待ってた。

20100310 坪尻駅 やっと来た!.jpg20100310 坪尻駅 やっと来た! (1).jpg
傘で足の暖をとっていたらやっと車両が来た。
ぶっちゃけさっき乗ったのと同じ車両で同じ運転手さん。
…思うんだけどさ、気動車だと「電車」じゃないし1両編成だと「列車」じゃないと思うんだ。
なんて言えばいいと思う?

20100310 雪國.jpg
なんかもう真っ白だし。

20100310 JR琴平駅.jpg
琴平で降りて傘差して琴電琴平駅まで歩く。さぶい。

20100310 ことでん琴平駅.jpg20100310 ことでん1200系.jpg20100310 ことでん1100系.jpg20100310 ことでん1100系運転席.jpg
ことでんで琴電琴平駅から高松築港駅までのんびり移動。ぶっちゃけJRの方が距離は長いけど所要時間は短い。

20100310 高松駅で食べたおろしぶっかけうどん.jpg20100310 快速マリンライナー.jpg
高松駅のホームでうどんを食べて岡山行きの快速マリンライナーに乗り込んだ。

岡山で新幹線に乗り換え。
今回の旅の目的はサンライズエクスプレスと新幹線500系電車
乗るのは隣の相生駅までの1区間。新大阪まで乗ると名古屋に着くのが遅れるんで。
つーか山陽新幹線が山口県内の雪の影響で20分以上遅れとるがね。広島発ののぞみは定刻どおり。

20100310 岡山駅 新幹線500系こだま.jpg20100310 こだま新大阪行き.jpg20100310 500系最後尾車内.jpg
やっと来た。かっこいいのう(´ω`)
噂どおり車内は丸っこくてやや狭い。
しかしさすが新幹線。とても速い。
20100310 相生駅 500系.jpg
相生に到着。本津は4分間停車するらしいんだけど、今日はすぐに発車した。
自分は先頭車より最後尾の方が好き。

相生から在来線の新快速 野洲行きに乗った。
んで加古川でふと降りて新快速 長浜行きに乗り換え。
疲れてずっと寝てた。

米原では恒例の米原ダッシュ。相変わらず車両数が少なすぎる。
117系の普通 大垣行に乗る。
大垣で特別快速 豊橋行きに乗って名古屋まで帰ってきた。
途中でTHファクトリーから電話が入ってたんでホームの公衆電話で電話した。
なんでってmixiとかみんカラ見てたらバッテリーが切れそうだったから。
N700系とサンライズエクスプレスで充電しといたけどね。
そのまますぐの普通に乗って帰ってきてTHファクトリーで車を受け取ってきた。

寝台特急電車 サンライズ瀬戸

と言うわけで(どんなだ)一人旅を慣行しる。
今回のターゲットはサンライズエクスプレスこと285系電車
東京発高松行きのサンライズ瀬戸に乗るよ。

ただし名古屋は運転停車で乗降不可。ってことで東京に行くよ。
今回は普通指定席。
20100309 のぞみ48号.jpg20100309 のぞみ48号来ただ.jpg20100309 東京さ着いただ.jpg
名古屋からのぞみ48号でちゃちゃっと東京入り。やっぱN700系はいいわぁ。
ちなみに横浜で外見たら雪が積もってたよ。

20100309 東京駅9番線から発車.jpg
サンライズ瀬戸&出雲は在来線9番線から出るよ。
ホームはカメラを持った普通の人がちらほら。やっぱかっこいいもんね。(´ω`)

20100309 285系が来たのだわ.jpg20100309 285系サンライズエクスプレス.jpg20100309 285系サンライズエクスプレス サイドロゴ.jpg20100309 サンライズ瀬戸 方向幕.jpg
寒い中待ってたら285系寝台特急サンライズ瀬戸&サンライズ伊豆もが入線。ヾ(゚ω゚)ノ゛ウヒョーゥ
サンライズ瀬戸は14両編成のうちの前側7両ですよ。

20100309 サンライズ瀬戸 4号車.jpg20100309 サンライズ瀬戸 4号車通路.jpg20100309 サンライズ瀬戸 A寝台23号室.jpg
自分が乗るのは4号車。
せっかくだから奮発してA寝台シングルデラックスを取ったんだぜ。(`ФωФ') カッ!

20100309 サンライズ瀬戸 A寝台23号室 (1).jpg20100309 サンライズ瀬戸 A寝台23号室 (2).jpg
20100309 サンライズ瀬戸 A寝台23号室 (3).jpg20100309 サンライズ瀬戸 A寝台23号室 (4).jpg20100309 サンライズ瀬戸 A寝台23号室 (5).jpg
これはすごい…。(; ・`д・´)ゴクリ…
大き目のテーブルと椅子、洗面台と進行方向向きのベッドにテレビもあるよ。
ちなみにテレビは運転中ほとんど画像が映らなかった。
この内装はミサワホームが担当したとか。まるっきりビジネスホテルだわ。(いい意味で)
20100309 サンライズエクスプレス A寝台アメニティグッズ.jpg20100309 サンライズエクスプレス A寝台アメニティグッズの中身.jpg
ベッドには薄手の羽毛布団と浴衣とアメニティグッズ。
アメニティグッズの中にシャワー券も入ってるよ。

ちょっと車内を探検しようと前のほうの車両にあるミニサロンに行ったら人がいたんで1時間以上おしゃべりしてたよ。ちなみに男性ね。
つーかなんか25分遅れてるとな。
明日の乗り換え時間が30分なんだけどだいじょうぶかね…。

20100309 サンライズエクスプレス A寝台車用シャワー室.jpg20100309 サンライズエクスプレス A寝台車用シャワー室 (1).jpg20100309 サンライズエクスプレス A寝台車用シャワー室 (2).jpg20100309 サンライズエクスプレス A寝台車用シャワー室 (3).jpg
いい加減時間も遅いんでお別れしてシャワーを浴びて寝た。
4号車にはA寝台専用のシャワールームがあるのよ。
他の寝台列車と同じで、30分貸し切りでシャワーが出るのは6分間。リンスinシャンプーとボディーソープつき。


後半に続く(キートン山田)

どうしてこうなった

白鳥vsカピバラ 実況編

豊田 チャイナポートⅢ

20100308 チャイナポートⅢ.jpg
YZから下道で西浦に向かう途中で久しぶりに小原村のチャイナ・ポートⅢに寄った。
11時半ぐらいで自分以外の客はいなかった。

20100308 チャイナポートⅢ 手もみラーメン.jpg
ノーマル味の方の手もみラーメン並盛をねぎ無しで食べる。
うーん、マンダム。
シンプルながらも魚貝のダシが効いたスープは間違いなく逸品。飲むたびに癒される…。
手もみ麺も太麺ながらしっかりとコシがあっておいしい。
メンマは何故かアクというか生臭さを感じた。何だったんだろう?
チャーシューは肩ロースを燻した物。燻製らしいいい香りが口の中に広がる。

やはりここのラーメンはすばらしい。
どんぶりを持ってスープを飲み干しお勘定。
店を出るときに口から自然と零れる感謝の一言。
「ごちそうさまでした」

自分は三好のイオンの中の店よりここの方が好きだ。

(´Д`)ウヒョーゥ

20100307 サイバーショットDSC-TX7.jpg
どーでもいいんですがね、SONYのデジタルスチルカメラ(←?)サイバーショットDSC-TX7を買いまして。
いやぁ、今まで使ってたRICOHのCaplio R7も発売当時はなかなかのモノだったんですが、暗闇に弱いという欠点がありまして。ちなみに上の写真はR7で撮ったものです。

動いてる車とか電車とか取ろうとするとオートフォーカスが遅くて間に合わなかったり、ISOを上げると画像にかなりノイズが入ったり、手ブレ補正をONにすると余計にブレたり…。
日中動かない被写体を固定して撮るんだったら結構綺麗に撮れるんですけどねー。(´Д`)=3

ということで価格.comでもなかなか高評価だったDSC-TX7をamazonで買いました。タッチパネルの保護フィルムも。
試しにさっき(18時半ごろ)、ガレージの写真を撮ってみました。モードは夜間風景。
20100307 DSC-TX7試し撮り.jpg
ISOとかノータッチです。ちなみに最近の温泉の写真とかは結構パソコンで修正かけてるんですが、たぶんそれもしなくて済むんじゃないかと。

あと動画撮影もデジカメにしては破格の性能だそうですよ。フルHDとな。

DSC-TX7 フルHD動画テスト(ナイトドライブ編)
思いっきり枠からはみ出てんのは(・ε・)キニスンナ

縁が魚眼レンズみたいに歪むみたいだけど、コンパクトカメラでこれだけ撮れれば充分じゃない?すごいわー。
最近のデジカメってすごいなぁ。
20100307 サイバーショットDSC-TX7試し撮り2.jpg
オートマクロモードで撮ったつぶらなカボス。大体4cmぐらいの距離。
いちいちマクロ設定しなくていいのは楽だね(´ω`)

キッチン【やらない-O】 (完結)

(´・ω・`)< キッチン【やらない-O】が完結しますた

(´・ω・`)…

(´・ω・`)<おもしろかったなあ

うな丼と長島スポーツランドクアハウス

20100305 USSうな丼.jpg
昼はグッジョブさんとUSS。
グッジョブさんはいつもどおりステーキ定食。自分はうな丼。

グッジョブさんと別れてから温泉の新規開拓に出かけた。
こないだは遠征したから今日は近場。
そんなわけで国道23号線木曽川大橋と揖斐長良大橋の間にある長島パーキングの長島スポーツセンタークアハウスにやってきたのだ…
20100305 長島スポーツランドクアハウス.jpg

名古屋方面から四日市方面に向かってパーキングに入って左手の方にある丸っこい建物がそれ。
サンクスとかゲームコーナーのとは別です。
ここはスポーツ施設に入ってるクアハウスのようですな。
受付で入泉料900円を払う。…高い。(´Д`;)
ロッカーキーとバスタオル&フェイスタオルも手渡される。あと次回の入泉料が700円になる割引券も貰った。
下駄箱はオープンタイプが少しと鍵付のが大量に。とりあえず86番に入れた。

浴室までは広いロビーになっていて自販機やマッサージチェア、ソファーなんかがある。
畳敷きのスペースもあって風呂上がりに寝れるみたい。

20100305 長島スポーツランドクアハウス 浴場入り口.jpg
いざ脱衣所。

脱衣所のロッカーは鍵がゆるゆる。洗面台とドライヤーが並んでる。
20100305 長島スポーツランドクアハウス 脱衣場の牛乳自販機.jpg
牛乳と大塚製薬の自販機があった。

浴場はかなり広くていろんなお風呂があったよ。
とりあえず身体を洗った。
シャワーは空気も一緒に出るやつ。しらみずの湯もそうだね。
湯量はバッチリ。シャンプー&リンスとボディーソープもある。
腰掛は背が高い。

20100305 長島スポーツランドクアハウス 浴室.jpg20100305 長島スポーツランドクアハウス 浴室2.jpg
いくつか浸かったけど、加水の為か色の割にはこの辺りの湯独特の臭いがあまりしない。
一応天然掛け流しみたいだけど。

良くも悪くも運転中に立ち寄るクアハウスです。
温泉を求めるならゴールデンランドテルマ55尾張温泉東海センターを勧める。

ちなみにもうひとつのオートレストラン長島も湯的には似た感じらしいです。あっちの方が安いけど。

岡崎 まるぎん商店 3月限定麺『濃い口煮干しそば』

久しぶりにTAGさんを誘ってまるぎん商店にGO
mixiコミュにあった3月限定麺がうまそうなのだ

20100304 まるぎん商店 濃厚にぼし豚骨.jpg
そんなわけでラーメンがやってきたのだ
ウホッ、いい香り…

本当はこれにねぎと生の玉ねぎ(角切り)が入ってるけど、自分は必然的になし
そしたら自分のことを覚えてていてくれたようで、玉子を半分サービスしてくれました(゚∀゚)ヤッタイ!

煮干しを前面に打ち出したこってり豚骨醤油でスープがトロッとしてる
でも魚介が目立って強いわけでは無く、バランスの取れた仕上がり
麺は全粒粉を使用 コシがあってもっちりとした歯ごたえでスープとよく合う
チャーシューはハッキリ言って豚トロ
少し甘味があってとてもおいしい
玉子は普通と言えば普通
メンマは太目の角切りでザクザクした噛み応え
これが底の深いやや小さめのどんぶりに入ってる どんぶりは熱い

これは是非レギュラーメニューにして欲しい、そんな逸杯
もちろんスープ一滴残すことなどできない
言わせていただきます、ごちそうさまでした

お千代保稲荷

グッジョブさんとお千代保稲荷に(串かつ食べに)行ってきた。

20100304 串かつ玉屋のお兄さん.jpg
うまい

20100304 お千代保稲荷本堂.jpg
おばちゃんがイーッパイです

20100304 たいやきの丸善.jpg
衣がサクサクなのです

サイカー

和歌山ICから阪和道に乗って松原JCTまで来たら
西名阪 柏原~天理間 工事通行止め
ときた。どないやっちゅーねん、正味の話!ヽ(`Д´)ノプンプン!

どうも集中工事で夜間は通行止めらしい。
にしても20時~6時って、名古屋だと普通は23時~とかだと思うんだけどどどd

柏原から下道で大渋滞にハマって(`・д・´)プンスカ!

そんなわけで天理にある彩華ラーメンの屋台にやってきたのだ…

20100303 彩華ラーメン屋台.jpg
白菜が時期外れで微妙な味だったけど、よく煮えててまあまあうまかったですよ。

あとは名阪国道と東名阪と伊勢湾岸道で日が変わる前に帰宅しまった。
本日の走行距離709km。

和歌山県 花山温泉

湯の峰温泉から西に向かって阪和道に乗って和歌山ICまで北上。
途中のPAで梅干しをゲット。

20100303 花山温泉.jpg
和歌山ICからちょっと行ったところにある花山温泉に到着。
住所検索で行ったらハウジングセンターになったけど、正解は国道から1本入った道沿い。

20100303 花山温泉 飲泉.jpg
券売機でチケットを買って受付で出して奥に進むと飲泉用の源泉を発見。
味もみておこう.jpg
味もみておこう。

;`;:゙;`(;゚;ж;゚;)ブフォッ!

そんなお約束もちゃんとやって浴場にやってきたのだ…。
20100303 花山温泉 無加温風呂.jpg20100303 花山温泉 無加温風呂堆積物.jpg20100303 花山温泉 加温風呂.jpg
20100303 花山温泉 ぬる湯.jpg20100303 花山温泉 縁の堆積物.jpg20100303 花山温泉 露天風呂.jpg
ディモールト・ベネ!(とてもよい)

売店で梅茶漬けをゲット。

和歌山県 湯の峰温泉 薬湯

20100303 湯の峰温泉 下流側から見たつぼ湯.jpg20100303 湯の峰温泉 源泉.jpg
つぼ湯から出て川沿いを歩いて受付に戻ってきた。
湯だったのでちょっと身体を冷ます。さすがに連続は危険だ。

受付のオッサン曰く、普通の共同浴場と源泉100%の薬湯のどっちかに入れるそうで。
そりゃ薬湯だろう常識的に考えて…

20100303 湯の峰温泉 薬湯.jpg
ちなみに薬湯は「やくとう」じゃなくて「くすりゆ」と読みます。

20100303 湯の峰温泉 薬湯浴槽.jpg
ここの湯は日によって色が変わるそうで。
今日は見ての通りの色。湯の花も少しあった。
ここで居合わせた人と色々しゃべってた。一人旅でも現地でいろんな人に会えるのだ。

薬湯の湯はつぼ湯よりも全然ぬるめで、大体39℃ぐらい。
でも成分が濃いからポカポカになります。
いや~、いい湯だった(´ω`)

前のときはここ知らなかったのが悔やまれる…。
さて、だんだん暗くなってきたよ。

和歌山県 湯の峰温泉 つぼ湯

十津川から熊野大社を抜けて和歌山県入り。

20100303 湯の峰温泉.jpg
目的地は湯の峰温泉。
熊野大社近くから細い道をうねうねっと行くとありました。

奈良県 湯泉地温泉 滝の湯

わらびお共同浴場から湯泉地温泉 滝の湯に到着。
場所は十津川村役場のすぐ近く。

奈良県 十津川温泉 わらびお共同浴場

入之波温泉から国道169号で北山村を経由して熊野大社を通って十津川村に到着。
前来たとき入れなかったわらびお共同浴場に入るのだ。

奈良県 入之波温泉 山鳩湯

ラスト2週間の休みということで、一人で紀伊半島の温泉を巡ってきた。

しょっぱなは奈良県吉野郡にある入之波(しおのは)温泉 山鳩湯
名阪国道 針ICから国道369号線・370号線・169号線をひたすら南下。途中からかなり激しい山道になった。
こーゆう山道だとスポーツカーの威力が発揮される…。
いや、飛ばす飛ばさんじゃなくてスピードを落とさずにコーナーをクリアできるってこと。

針ICから1時間半、ようやく到着。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。