名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯

20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯駐車場.jpg
双葉で堪能した後、もうひとつの目的地である永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯に突撃。
mixiの共同浴場コミュで見かけたネタの宝庫。数少ない愛知県内の共同浴場でもある。
つか、こんなところにあったとは。(´Д`;)
ぶっちゃけふぁんとむさんちのすぐ近くだったりする。

つかすぐ近くにある?永和温泉開発がこの辺り一帯に湯を提供しているので、この辺は一般家庭でも源泉掛け流しだったりする。(ふぁんとむさん談)
んでここは名前の通り宗教法人 成田山霊観不動教会の信者用の外湯だけど、一般の人も入れる。
隣の宮野屋って衣料品店のご主人が管理して、車を止めたら話しかけてきた。
20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯は宮野屋の隣です.jpg20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯のご主人.jpg20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯…ギャー!.jpg
気のいいご主人で別に宗教の勧誘をされるわけでもなく、浴場の由来とか世間話で盛り上がる。

駐車場正面の建物が本堂のようで、なんかかなりぁゃιぃ。(´Д`;)
特に元々宮野屋においてあったマネキンが強烈に怖い。近所の子供にも恐れられているようだ。
20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯 成分表.jpg20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯の張り紙.jpg20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯 7時~21時半まで.jpg
ビミョ~に文法のおかしい張り紙もそこらじゅうに貼ってあるけど、ちゃんと保健所の認可も受けているようだ。
入泉料(お布施)200円を払って本堂左手から奥へ進む。
20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯 内部.jpg20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯にいたチワワ.jpg20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯にいた走り回るチワワ.jpg
別棟の脱衣所。トイレと洗濯機があった。
そして先客が連れてきたと思わしきチワワが走り回っていた。こやつ、なかなかにふてぶてしい。

20090409 永和温泉 霊観不動教会みそぎの湯 湯船.jpg
撮影のためにしばらく待って、先客が出てから入浴。ふぁんとむさんは外で待ってた。
浴室はコンクリ張りの湯船が3つ。やや熱め・ふつう・ややぬるめである。
やや熱めの湯船で41℃ほど。それ程熱くない。
ただ全然掃除をしていないようで、湯船は緑色に変色していた。
コンクリ製排水溝が段差代わりに沈めてあった。

慣れれば住宅街の静けさでのんびり湯を楽しむことができる、ある意味超穴場。ものすんごい強烈だけど。
自分も今までそれなりの数の浴場に入ってきたけど、ゴールデンランドを上回る戦闘力を計測したよ。
7:00~21:30まで。
ナビで宮野屋で出てくるかも。たぶん。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。