名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天浜線と大井川鐵道

当日の0時過ぎに急遽ニッキとメールでやりとりしながらダイヤを組んで、5時半に起きて天竜浜名湖鉄道大井川鐵道に乗ってきまんた。(ノ∀`)

名古屋市内-豊橋・二川往復きっぷ(1500円)に二川-新所原間のきっぷを追加。
新所原から天竜浜名湖鉄道で掛川までもっさり。(´ω`)
1500円のフリーパスを購入。
20090628 天竜浜名湖鉄道TH3000系気動車.jpg

掛川から金谷までJRで2駅。
金谷から大井川鐵道のSL急行ですん。なんとか窓口で指定席券ゲット。
あと大井川自由キップ。合計4180円。高いなあ(´Д`)
20090628 大井川鐵道E10系電気機関車.jpg
来ました。
もちろんこれは電気機関車。反対側(先頭車)にC11蒸気機関車が連結されてますのよ。
20090628 大井川鐵道スハフ42系客車.jpg20090628 コロッケ.jpg
車両は4両目。
20年ぶりに乗りますよ。なつかしいなあ。
窓枠に“コロッケ”の文字。
(´Д`)?

つーかね、ご存知の通り蒸気機関車ってのは石炭を燃やして水を水蒸気に替えてその圧力を使って車両を牽引する機関車。
煙突からはモウモウと黒煙を撒き散らします。
煙だけならまだしも、石炭の煤(スス)が飛んできますのよ。
灰じゃなくて砂みたいなのが。目に入った…
トイレのレールが歪んでたのかドアが全然固い。紙がない…
でも昔みたいな軌道撒き散らし式じゃなくて水洗式だったよ。

もっさり乗って終点(中間駅)の千頭(せんず)に到着。
20090628 大井川鐵道C11蒸気機関車1.jpg20090628 大井川鐵道C11蒸気機関車2.jpg20090628 大井川鐵道C11連結作業中.jpg
機関車は反対側に移動。
ちなみに連結作業は1回ミスってました(ノ∀`)

大井川鐵道ってのはいろんな鉄道会社から古い車両を受領して使ってるんですわ。
20090628 大井川鐵道3000系電車.jpg
これは元京阪電気鉄道テレビカー。現在はテレビは撤去済み。
20090628 大井川鐵道21001系電車とか.jpg
帰りに乗ったのも元南海電気鉄道ズームカーでした。一番右のね。
他には元近畿日本鉄道16000系とか421系とかあります。
つーかSLしか急行がないのでのんびり各駅停車。でもたぶん所要時間はあんまりかわんない。

20090628 天竜浜名湖鉄道TH2100系気動車.jpg
帰りもまた天浜線。

20090628 700系新幹線.jpg20090628 300系新幹線.jpg
豊橋から380円追加して新幹線で名古屋に戻りました。
乗ったのは700系ひかり。

20090628 JR名古屋駅新幹線下りホーム きしめん住よし.jpg20090628 いか天入りきしめん.jpg
新幹線ホームのきしめんがうまいとかmixiで書いてあったんで食べてみた。
…揚げ物は取り置きですかそうですか。全然うまないわ。
やっぱきしめんは5・6番線南端だよな( ´_ゝ`)(´<_` )

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。