名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山県湯原温泉 砂湯

20090801 湯原温泉 砂湯.jpg
湯原温泉郷の最奥にある砂湯はダム手前の河原にありました。
緊急放水したら崩壊するなこれは。

入泉料は無料(寸志もなし)で混浴露天風呂です一応。
まあ入ってたのはオサーンをはじめ、野郎ばっかでしたが。
注意書きを見ると、どうも入浴時の水着やバスタオル着用は不可とのこと。
そりゃあ男しか入らんわな。
一応男女脱衣所があります。カゴ棚は男女とも覆い無し。
20090801 湯原温泉 砂湯 (1).jpg
湯船は石とコンクリで造られたものが3つ。それぞれ湯温が違います。一番熱いのだけ屋根付。
底は砂利というか小石が敷き詰められていて、湯が自然噴出しています。
湯量はそれほど多くないモヨリ。アルカリ性単純温泉源泉掛け流し。
川にそのまま排水するので、もちろんシャンプー類は使用禁止。
つか、小石に藻がモッサリとな。湯の花の代わりに藻が漂ットル…。(;´Д`)=3
とてもじゃないが衛生的とは程遠いなあ。自分はこーゆーのは好きません。
脱衣所の電灯も虫の死骸がゴッソリだったし。
あとなんか観光客のマナーも悪いとかで。
…これが西日本随一の温泉ですか。(´・ω・`)ガッカリ・・・

雨が降ってきたので湯から上がって旅館に戻るよ。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。