名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むつみ旅館 朝風呂

朝6時過ぎに起きて朝風呂と洒落込むんだぜ。(`・ω・´)シャキーン

20090802 むつみ旅館 さるのゆ.jpg20090802 むつみ旅館 かごのゆ.jpg
昨日はかごのゆに入ったから今朝はさるのゆなんだぜ。

湯と水の栓があって自分で調節できるけど、温度的に問題が無ければ水は入れないだろ常識的に考えて。
昨日の砂湯であんまりだった分堪能しましたよ。
温泉地でも宿の風呂で源泉掛け流しをやってるところって意外と少ないんですよな。
窓開けたらバスターミナル(広場とも言う)だった。

建物自体はすごく狭くて古いけど、女将さんの一生懸命な感じとご飯がおいしかったのと風呂が源泉掛け流しだったのは好感触。
米子道が近いし、次来るなら冬季に車でかな。
今思えば砂湯じゃなくて湯元温泉館に行けばよかった。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。