名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一八と転車台とかつみやと

午前中にSeiさんちに行って自分の携帯缶(10Lと20L缶)を受け取って1時間ぐらいスタタボの今後についてしゃべくって、せっかくだから麺屋 一八に行ってきましたひとりで。

20100105 ラァメンYA一八.jpg
なんか看板が変わっトル。店名もラァメンYA 一八にナットル。(後で気付いたけど)
今日は何にしようか…。前回は濃厚汐らぁ麺だったから今日はしょうゆ新味にしよう。
20100105 ラァメンYA一八  しょうゆ新味.jpg
地元武豊産の南蔵3年熟成たまりと魚介ダシのハーモニーがたまんねえぜ…。
そして一八の燻製玉子は逸品だ。
もちろんスープ一滴残すことはない。言わせていただきます、ごちそうさまでした。

20100105 武豊港転車台.jpg
ちょっと足を伸ばしてJR武豊駅の南にある回転ポッポ台を見に行った。
これは元々港付近にあった旧武豊港駅のもので、転車台の上で十字に線路が交わるとても珍しい物。
詳しくはWikiで。

夕方にニッキに誘われて食事に行くことに。今日はかつみやにした。
20100105 かつみや.jpg
今日は息子さん二人が厨房に立っていた。相変わらずおいしい。(´ω`)

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。