名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉!入らずにはいられないッ!

温泉おやじの湯巡り日記という温泉を紹介してるサイトを見つけた。
この人もかなりのツワモノで、4日に一度は温泉に入りに行くらしい。
そこに前からちょっと気になってた温泉が紹介されていた。
明日は長野以東は大雪になるとか。むむむっ。

現在の時刻19時少し前。
前持ってたプラスチックのシャベルを引越しの時にどうも捨てたっぽい。
シャベルで何するんだって?タイヤハウスに詰まった雪を取り除く為に使うのさ。
前にカインズホームで探したけど、金属製のしか置いてなかった。
雨の中19時半までやってる近所のカーマの園芸コーナーにやってきた。しかしここも金属製のものしか扱ってなかった。
しょうがないので普段よっぽど行かないすぐ近くのダイソーに行った。
なんで行かないかって?草加だからさ!
相変わらずどこに何があるのかわからない雑多な店内をうろついてると車用の霜取りを発見。これでいいや。
帰宅後、晩飯も食べずにタイヤをスタッドレスに交換。安物の油圧パンタジャッキは相変わらず使いにくい。

朝3時半に起きていざ長野へ。VAIOとおにぎりとお風呂セットを装備。
中央道の恵那山トンネル手前で対抗のトラックが分離帯に刺さってた。
どう見ても通行止ですありがとうございました。
ちなみに中津川からチェーン規制です。路面に雪なかったけど。

20100202 みなみ温泉.jpg
岡谷ICで降りて下諏訪のみなみ温泉で朝風呂。
相変わらずいいわあ。(´ω`)

毒沢鉱泉 沢乃湯に行こうと思ったけど時間が合わないので今回はパス。
長野道を北上す。

20100202 加賀井温泉一陽館受付.jpg20100202 加賀井温泉一陽館 外から見た内湯.jpg
そんなわけで長野市の加賀井温泉一陽館にやってきたのだ。
ウホッ、いい温泉…!
入 ら な い か。

最近駐車場での車上荒らしがひどいらしい。車内に貴重品を置かないように念を押された。
初めてだと入る前に温泉の説明を受ける。
20100202 加賀井温泉一陽館 すごい炭酸.jpg20100202 加賀井温泉一陽館 噴出物.jpg
これは内湯の隣にあるんだけどすごい炭酸だ。もちろん天然の炭酸水。成分もとにかく濃いらしい。
そして管から湯が漏れて堆積物がエライことにナットル。

20100202 加賀井温泉一陽館 内湯入り口.jpg
さっそく内湯に入る。
20100202 加賀井温泉一陽館 内湯.jpg20100202 加賀井温泉一陽館 内湯かご.jpg20100202 加賀井温泉一陽館 内湯の天井.jpg
脱衣用のかごが浴室に並んでるタイプ。ざら板が濡れてるので入り口で靴下を脱ぐべし。
石鹸類は使用禁止なので、湯で身体を清めて浴槽に浸かる。…すばらしい。
噴出時の温度が41℃ほどなので入りやすい温度。とても長く浸かっていられます。
あと成分が濃くて堆積物がものすごいことにナットル!
元々は木製の湯船らしいけど、カチンカチンになってますYO!
20100202 加賀井温泉一陽館 内湯のケロリン.jpg
これ、ケロリンなんだぜ…。

さて、ここのもう一つの目玉の露天風呂へ突撃するであります。
露天風呂は内湯の出入り口から出て奥に行ったとこ。
20100202 加賀井温泉一陽館 奥が露天風呂.jpg
つまり全裸で移動するんだよッ!
な、なんだってぇー!?
Ω<ナ、ナンダッテェー!?

下駄箱のとこにサンダルがあるので、それ履いてタオルを巻いて外へ出るのだ…。
と外、に出たところで女湯から入浴用バスタオルを纏ったオバチャン登場。;`;:゙;`(;゚;ж;゚;)ブフォッ
「露天風呂って裸足で行くのかね?」
「や、下駄箱にゴムのサンダルがあるんで、それ履いて行くんですよ」

20100202 加賀井温泉一陽館 露天風呂.jpg
そんなわけで露天風呂にやってきたのだ…
露天風呂の浴槽はふたつ。流れ込む湯の量で温度が違うらしいけど、実際ほとんど同じだった。
内湯よりも更にぬるめ。のんびりできるよ。
20100202 加賀井温泉一陽館 露天風呂の噴出し口.jpg

もっかい内湯にのんびり浸かって上がりました。(´ω`)
いやー、すばらしい温泉でした。
受付にありがとうございましたと言って忠吉さんに乗り込んだ。
20100202 加賀井温泉一陽館近くの側溝.jpg

次の目的地は松本市内の蕎麦屋。また長野道を南下する。
20100202 松本市 蕎麦屋五兵衛.jpg
mixiとかで色々調べた結果選んだのがそば屋五兵衛開智記念館のすぐそばにあります。
粗挽き生粉打ち蕎麦と韃靼蕎麦を注文。蕎麦茶がいい香りでうまい。
20100202 蕎麦屋五兵衛 韃靼蕎麦.jpg
先に韃靼蕎麦が来た。何もつけずにそのまま食べる。
むっ。少しだけ渋味があってコシが強くてうまい。
つゆにおろし大根とわさびを入れて蕎麦をつけて食べた。からい!;`;:゙;`(;゚;ж;゚;)ブフォッ!
大根が辛味大根だったようで。早めに大根を片付けた。
いやー、うまいわ。
20100202 松本市 蕎麦屋五兵衛 粗挽き生粉打ちそば.jpg
続いて粗挽き生粉打ち蕎麦。
同じく蕎麦だけを食べる。上品な部類の蕎麦だけどコシがしっかりあってうまい!
蕎麦を口に入れて岩塩をちょっと舐めたり、蕎麦を口に入れてその後つゆを含んで食べた。
いやー、この店いいわ。量が少ないけどうまい。
ちなみに粗挽き生粉打ち蕎麦が1000円で韃靼蕎麦は700円。どっちも限定品なので大盛にはできない。
満足して西に向かう。

ガソリンが足りるかわからなかったので、松本IC西のセルフエネオスで15L給油。
TSUTAYA会員カードで2円引きで¥139/Lとな。ありえん。

松本電鉄の線路を横に見て、山間部に入ったら雪が降ってきた。
奈川渡ダムを過ぎて乗鞍高原に入る。目的地は乗鞍高原温泉 湯けむり館
20100202 乗鞍高原温泉せせらぎの湯.jpg
ほんとはすぐ近くにある外湯せせらぎの湯に行きたかったんだけど、冬季は閉鎖されてまして。まあそっちはまた今度。

20100202 湯けむり館駐車場.jpg20100202 乗鞍高原温泉湯けむり館.jpg
到着。あんまり雪が無い。
20100202 湯けむり館内湯.jpg20100202 湯けむり館露天風呂.jpg20100202 湯けむり館露天風呂2.jpg20100202 湯けむり館露天風呂3.jpg20100202 湯けむり館露天風呂4.jpg
いやー、いい湯だわ。(´ω`)
他の客もいなくて貸し切り状態で満足。また来たい。

20100202 平湯バスターミナル
平湯バスターミナルで梅茶漬けを買おうかと思ったら売ってない。Σ(・3・)アルェー?

20100202 赤かぶの里飛騨牛串大.jpg
赤かぶの里でも売ってない。しょうがないから野沢菜茶漬けと赤カブを買った。
もちろん飛騨牛牛串を食べたのは言うまでもない。

今回行った湯と蕎麦は大当たりでした。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

こちらにもおじゃまします(^^)
雪の一陽館も良いですね。おやっさんの洗礼も無事受けられたようで…(笑)
下諏訪のみなみ温泉は素朴な感じで好きな施設の1つです。場所も地味で通りすがりでは絶対無理な立地ですよね。
記事中に湯巡り日記をご紹介頂きありがとうです。
またコメントしに来ますね。これからもヨロシクです。

温泉おやじ | URL | 2010年02月03日(Wed)14:40 [EDIT]


一陽館はおやっさんが所用で出かけるところでして、おばさんに説明してもらいました。いやー、すごい炭酸ですね。
あのコッテコテに積もった成分がたまりません。

みなみ温泉は下諏訪温泉の中で一番好きなお風呂です。
あの素朴な感じがいいですね。お湯も熱めでたまりません。

またブログのほうにお邪魔させていただきます。

コーチヌ | URL | 2010年02月03日(Wed)14:46 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。