名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラァメンya一八

昼に武豊のラァメンya一八に行った。
ここは月・火の夜だけ休みで昼はやってるのだ。(`・ω・´)

20100209 ラァメンya一八 濃厚汐らぁ麺+究極の煮玉子.jpg
今日は濃厚汐らぁ麺に究極の煮玉子。もちろんねぎ無し。
う~ん、相変わらずこってりでうまい。もやし以外は。
究極の煮玉子と通常の煮玉子の違いがよくわかんなかった。
ちなみに半分のが普通のです。
チャーシューがトロットロ。
麺も程よいコシでスープとよく合います。
もやしはやっぱ湯がいたのじゃ違和感があるなあ。
油で炒めたらどうだろ?

食べた後、まだ腹の容量に余裕があったのでご飯(小)を追加。券売機で。
昼はご飯を頼むと名古屋コーチン生玉子がつくので、それを食べてみようと。
20100209 ラァメンya一八 ごはん(小)+名古屋コーチン玉子.jpg
小さめの茶碗にご飯がゴテッと乗せられて、玉子は殻のついたまま2つの器とともにやってきた。50円割引券もついてくる。

玉子を載せる為にご飯を食べる。…むう。
なんと言うか来た時の見た目どおりで、ハッキリ言ってうまくは無い。
が、決して不味くも無い…その程度のご飯だ。
名古屋コーチンの生卵がついて来たら10人が10人ともたまごご飯をすると思うけど、これじゃダメだ。
実際混ぜて食べたけど、ご飯のせいでせっかくの玉子ががっかりだ。
かつみやとか石井さんのとこぐらいふっくらおいしいご飯だったらいいいのに。

ちなみに自分はたまごご飯はご飯に凹みを作ってそこに玉子を落として混ぜる派。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。