名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常滑 昭和呈

会社終わってクリーニング出してから常滑までヌッ飛ばして久しぶりな昭和呈。
隣のウィッシュがすげーはみ出ててた…

屋台のカウンターに座る。
メニューを見たら見慣れない文字。新風 魚介汐の麺とな?
ご主人に聞いたところ、汐の麺より濃厚とのこと。
魚介塩ミルク仕立てと迷った挙句、こっちを注文。
期待が高まる。

20100415 昭和呈 新風 魚介汐の麺メンマチェンジ.jpg
お、きたきた来ましたよ。
確かに見るからに濃厚なスープ。
写真を撮った後レンゲでスープを飲む。

ゥンまああ~いっ!
これまでの汐の麺とは明らかに違う。
ダシが違うに違いない。
一心不乱に食べつくし、どんぶりを両の手で持ちスープを飲む。
むむむっ、このダシはッ!
魚介ミキサーとは別に何か小さくて黒っぽいものが。食感も魚とは違いプチプチする。
ご主人!これは何ですかァーッ!?

「昆布です」

なんだってー!?

な、なんだってぇー!?
通常昆布だしと言えばそのまま煮込んだもの。
しかしこれは細かく切ることによって、さらに昆布の潜在能力をすべて出しきっている!

スープを飲み干し感謝の一言。ごちそうさまでした!
20100415 昭和呈 裏1会員証.jpg
そして本日会員レベルが裏1にアップしたのだ。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。