名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟹江町 尾張温泉東海センター

彩華のあとテルマ55と迷ったあげく、蟹江の尾張温泉東海センターに向かう。
理由はいくつかある。

テルマ55はちょっとまえにリニューアルしたんだけど値上げして入館料が600円になった。
そんでもって脱衣所のロッカーは10円ノーリターン。
しかも脱衣所は禁煙なのにわざわざ空き缶持ち込んでタバコ吸うオッサンどもがいる。

対して東海センターは4月中はキャンペーンで15時以降の入館料が500円。
完全に禁煙でタバコ吸うバカもいない。ロッカーも下駄箱も10円リターン式。
ちなみにどっちもリンスinシャンプー&ボディーソープありのタオル類は持参。

20100420 尾張温泉東海センター 下駄箱.jpg
下駄箱は書いたとおり10円リターン式なんだけど、なぜかロッカーに入れなかったり入れても鍵をかけない人がおる。…実に理解に苦しむ。

20100420 尾張温泉東海センター ロビー.jpg
ちと重いドアを開けると広いロビーというか通路。
15時までに来れば賑わってるんじゃないかと。
奥の自販機で入館券を買って中に入る。

20100420 尾張温泉東海センター 休憩スペース.jpg20100420 尾張温泉東海センター 浴場入り口.jpg20100420 尾張温泉東海センター 自販機ども.jpg
写真のとおり、館内はオールカーペット敷き。
休憩スペースは畳敷きで横には自販機がある。ただし牛乳は無い。

20100420 尾張温泉は源泉100%かけ流しです .jpg20100420 尾張温泉 成分表.jpg20100420 尾張温泉 春の感謝祭 .jpg
脱衣所入り口横には成分表と100%掛け流しを謳う額縁が。あと4月中はキャンペーン中。

20100420 尾張温泉東海センター 脱衣場.jpg
ロッカーは10円リターン式。
脱衣所には洗面台・体重計・ドライヤー・ウォータークーラー・複数の扇風機がある。

20100420 尾張温泉東海センター 大浴場1.jpg20100420 尾張温泉東海センター 大浴場2.jpg20100420 尾張温泉東海センター 大浴場3.jpg20100420 尾張温泉東海センター 大浴場4.jpg
浴場はかなりの広さ。
巨大な浴槽がひとつと泡風呂ともうひとつ丸い浴槽がある。
とにかく湯量が豊富で、メインのは滝のようだ。つーか滝です。それを各所に分配してる。
んでしっかりオーバーフローしてます。
20100420 尾張温泉東海センター うたせ湯.jpg20100420 尾張温泉東海センター サウナ.jpg
打たせ湯と小さいけど高温のサウナもあります。サウナの隣はトイレ。

20100420 尾張温泉東海センター 洗い場.jpg
洗い場はほとんどがこんな感じに石からカランが生えてます。
一部壁際のカランのみ鏡つき。温泉の湯を利用。

20100420 尾張温泉東海センター 露天風呂.jpg20100420 尾張温泉東海センター 露天風呂2.jpg
内湯に比べると狭いけど、ちゃんと露天風呂もあります。
向かって左手の方が熱い。右手の方はどうも内湯の湯を引いてるっぽい。

ここの湯も愛知県西部独特の鉱物臭のする茶色がかった透明な湯です。
木曽岬のゴールデンランドが一番濃くて、松ヶ島共同浴場・こことテルマ55・長島温泉の順。
自分はここにマイマザーとよく来ますよ。

つか風呂から上がってきたら脱衣所で893のオヤブン&コブンに遭遇した。
時代錯誤だなー。
外に出ると入り口の真ん前にいかにもなふいんきの黒のクラウンが3台停まってやがった。
せめてエンジンぐらい止めなさい。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。