名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山電鉄

山鳩湯から西に向かって和歌山県の喜志に来た。
ここから和歌山市まで和歌山電鉄が通ってるのだ。
20100515 和歌山電鉄.jpg20100515 和歌山電鉄 (1).jpg20100515 和歌山電鉄 (3).jpg
伊太祁曽(いだきそ)駅の駐車場に車を停めて喜志(きし)まで乗るよ。

20100515 和歌山電鉄 たま電.jpg20100515 和歌山電鉄 たま電 (1).jpg20100515 和歌山電鉄 たま電 (2).jpg20100515 和歌山電鉄 たま電 (4).jpg
あ、たま電だ!
20100515 和歌山電鉄 OMODEN.jpg
今回乗ったのはおもちゃ電車。通称おも電。
20100515 和歌山電鉄 OMODEN (1).jpg20100515 和歌山電鉄 OMODEN (2).jpg20100515 和歌山電鉄 OMODEN (3).jpg20100515 和歌山電鉄 OMODEN (4).jpg
おもしろいよね。

たま電とOMODENといちご電車のデザインはJR九州の車両で有名なドーンデザイン研究所が担当。
さすがいいセンスしてるね。

20100515 和歌山電鉄 OMODEN (5).jpg20100515 和歌山電鉄 (4).jpg20100515 和歌山電鉄 (5).jpg20100515 和歌山電鉄 (6).jpg
終点の喜志駅に到着。
現在駅舎を改装中。

で、和歌山電鉄の執行役員である「たま」は
20100515 和歌山電鉄 たま.jpg20100515 和歌山電鉄 たま (1).jpg20100515 和歌山電鉄 たま (2).jpg20100515 和歌山電鉄 (9).jpg
いた。
これじゃ監獄だな…
20100515 和歌山電鉄 (8).jpg20100515 和歌山電鉄 (7).jpg
ニャーン。
20100515 和歌山電鉄 (2).jpg
帰りは普通の電車で戻ったよ。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。