名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刈谷市 麺の坊 晴れやか

20100606 麺の坊晴れやか.jpg
名前からしてそのまんまだけど、大府市の晴レル屋の支店である。
刈谷市井ヶ谷のコーナンとかスギ薬局の向かいにある並びの店舗の一角。

先に店内入り口の自販機で食券を買って店員に渡して外で待つ。
しばらくして店員に呼ばれて中に入る。
入り口左手に食券の自販機・右手にカウンター席と厨房・その向かいに炊飯器・奥に座敷。
カウンター席に座って水を飲む。おしぼりの類はなし。
程なくして注文した塩ラーメンねぎ玉ねぎなし+半熟味付玉子+細切れチャーシューが来た。
晴レル屋と同じく四角い小さい盆にどんぶりが乗っている。
一応許可をもらって写真を撮った。
20100606 麺の坊晴れやか 塩ラーメン+半熟味付玉子&細切れチャーシュー.jpg
特徴としてはバターとかつお節とナルト。
バターはおそらく10mm×20mm×5mmほど。
かつお節は花がつおみたいな薄口の物。ナルトが入ってるのはここと一八ぐらいのもの。

スープは塩ベースとはいえコッテリとんこつ系。でも思ったよりくどくは無い。
レンゲですくうと一緒に入ってくるゴマがいい。
水菜も最近の流行りだ。チャーシューは炙りなし。如水のに似てる気がする。
細切れの方はなんか妙に甘い。これなら正直いらんかった。
半熟味付玉子は白身はトロッっとしててベネだが、肝心の黄身がほとんど固まってて自分的には失格。逆だったらディモールト・ベネだったけど。まあ味は悪くない。
海苔も風味がよくていい感じ。これは追加してもよかった。
麺は白っぽいやや細めの角麺。長さは25cmほどか。コシ的にもこのスープには合ってる気がする。
全体的にバランスの取れた一杯。
スープを飲み干すと控えめに魚のダシがコンニショワ。

いかにも晴レル屋系のラーメンだが、決して悪くない一杯。
自分的には星4~4.5と言ったところ。
カウンターに口を拭くためのティッシュが欲しい。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

ニアミスw

後、6日早ければお会いしたかも!?
この近くで働いてました(笑)
今は、転勤しちゃいましたが…(^^;
晴れやかさんは、いつも行列出来ていますね。
近かったのですが、一度も行ったことはありませんでした。
本店は行ったことはあるのですが…。

温泉おやじ | URL | 2010年06月12日(Sat)20:23 [EDIT]


オオーゥ、そうだったんですか
味は本店とよく似てるので、混み具合を考えると晴れやかのほうが行きやすいですね

自分はラーメンといえばどんぶりに熱いスープなのです
つけ麺は認めません(`・ω・´)

コーチヌ | URL | 2010年06月12日(Sat)21:44 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。