名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常滑市 昭和呈

以前行った時にもらった850円割引券の期限が今月中だったんで行ってきたのだ…

20100924 昭和呈 海老と帆立潮ノ麺.jpg
今回頼んだ逸杯は“海老と帆立潮ノ麺”
顔を近づければ海老の香ばしい香りが漂う
レンゲでスープを飲む
…海老と帆立のダシがたまらん!(`ФωФ') カッ!
文句の付け所の無い逸杯なんだぜ

ただメンマはやはり以前のチェンジメンマとは違うようだ
パチパチとした食感のゴマがまたいい
どんぶりを手で持ってスープを飲み干し、底に溜まっていたダシも全て頂いた

食後にご主人と少し話をした
最近は麺をかなりカスタムしているとか
昭和呈の麺は元々他店と比べてもかなり独特の麺
なんと言っても茹で時間が30秒であの絶妙なコシ
近頃はツルッとした食感を求めて色々やっているとか
これまで試した麺の最短茹で時間は20秒弱だったとかで、スープで伸びるのが早すぎたので今は元の麺との間ぐらいだとか
と言っても食感は食べ比べをしないと解からない程度
実際自分も気付かなかった

割引券との差額230円(100円玉1枚と10円玉13枚)を支払い、感謝の一言
ごちそうさまでした!

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。