名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎市 まるぎん商店

20101002 まるぎん商店.jpg
まるぎん商店が限定麺「大人のシブメのアゴ出汁濃厚ら~麺」を今月半ばまで毎日限定10食でやるってのをmixiコミュで見たんで食べに行ってきたんだぜ。

豊田東ICで降りて片側1車線の旧道を安全運転なんだぜ。40km/h制限の道を1~2割増し程度で。
何でか知らんけどアルファードにぶち抜かれた。

昼は11:30開店だってんで、念の為少し早めに行ってみた。
11:10の時点で7人待ってた。(ノ∀`)
やっべ、ギリギリじゃん。

店が開いて順番に券を買う。
…硬貨入れたら吐き出された。

昼の時間は小ライスがサービスみたい。
券渡す時言われた。せっかくだからいただく。

20101002 まるぎん商店 10月限定麺 大人のシブメのアゴ出汁濃厚ら~麺+あじ玉.jpg
おっ、きたきたきましたよ。
本当はこれにねぎと玉ねぎが入ってるらしい。
左上のあじ玉は100円払って追加した。

丸いレンゲでスープを飲む。
…んんん?なんか知ってる味だ。
3月に食べた月替り限定麺「濃厚にぼし豚骨」と味がそっくりだ。
つーかスープはそのまんまだろこれ。
お店の人曰く、アゴを煮干し並に味と香りを引き出したとのこと。
ただし煮干しに比べて味が丸くなるそうで。

チャーシューが豚トロがドーンと乗ってたのが半分になってナルトがなくなって麺がゴン太になった感じ。
麺は萬来亭のとよく似てる。かなり太めの楕円形の麺。
メンマもゴン太。バリバリ食べる。もうちょっと欲しかったな。

追加のあじ玉を投入してスープで暖めて食べる。
外観に反して味付は軽めで白身はプリプリ、黄身は半固形&液状だ。んむ。
同じのを食べてた隣の人がご飯にスープをかけて食べてたんで真似しようかと思ったけど、くどそうだからやめてご飯を口に入れてスープを流し込んだ。
うーん、やっぱりくどい。
試しにレンゲにスープをすくってテーブルに置いてある酢をちょっと入れて味わってみようと思ったら酢がドバーッとなってしまった。(ノ∀`)
少なめにするとスープと合いそうだ。
粗挽きニンニクも試してみたけどこれは合わなかった。

つーかニンニクのさじをテーブルに落としちゃってゴメンネ。ちゃんと店員さんに謝ったよ。

とりあえずスープを飲み干してカウンターの上に盆を置いて「ごちそうさまでした。」

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。