名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋食を食す

腐れ縁な連れ・ニッキーが洋食を食べたいと言いよる。
しかし『洋食屋』というのは意外にこれっぽっちもないのだ。
少なくとも自分のブレインには登録されていない。

んで大府市北山にキッチンMO-MO-(もーもー)があると言う。
キッチンMO-MO-は以前共和にあったちっちゃい洋食屋。
てっきり潰れたもんだと思っていたが移転していたとは。
まあとりあえず向かってみるヤツの車で。

どこにあるかとおもったら、いかにもそれっぽい建物を発見。
目印はホルスタインの模様の屋根。
店内はそれなりに広い。
カウンターに案内されてメニューを見る。
む、牡蠣料理があるじゃないか!と思ったら12月からかよチクショー
おばちゃん曰く、なんでもうまいらしい。
自分は『あさりの辛味ワイン蒸し』と『ハヤシライス』をオーダー。
ニッキーは『ハンバーグ』+『セットメニュー』
個人経営の店なので割りとラフ。というかマスターがパソコンで野球見てた。
おばちゃんと喋ってたら牡蠣料理はもうあるらしい。ってメニューには12月から2月って書いてあるんですががが。
どーも印刷業者のミスらしい。
なんてこったい。次は食べたい。

あさりの辛味ワイン蒸し.jpg

先に前菜というかあさりが来た。
ワイン蒸しだけど見た感じにはわからない。ん~、いい香りだ。
今の時期あさりの身が小粒なのが残念。
んむ、旨い。ワインよりもバターと臭いを抑えたニンニクが前面に出ていてマイルドです。
マッシュルームとニンニクもおいしい。ルーコラ菜(?)も。

ハヤシライス.jpg

ハヤシライスが来た。
あさりのスープを飲んでたらおばちゃんがご飯をつけて食べると旨いと教えてくれた。
飲んどる場合かーッ.jpg


ゥンまああ~いっ!

「ウンまああ~いっ!こっこれは~っ!この味わあぁ~っ!
普通のごはんにワイン蒸しスープのジューシー部分がからみつくうまさだ!!
ご飯がスープを!スープがご飯を引き立てるッ!
“ハーモニー”っつーんですかあ~、“味の調和”っつーんですか~っ!例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!
ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの“あしたのジョー”!」
いや、マジうまいわ。
今度は是非牡蠣を食べたい。
あとおばちゃん曰く、裏メニューのホワイトシチューが絶品らしい。
これは近いうち行かねばなるまいて。

キッチンMO-MO-の場所はここ

ちなみにあさりの辛味ワイン蒸しが¥650、ハヤシライスが¥900ぐらい。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

これは興味深い
昼時なら女子大生がイパーイな悪寒

どん・ばやしこ | URL | 2007年10月29日(Mon)00:02 [EDIT]


(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)

また行きたくなったお
実際うまいのでオヌヌメ

名古屋koh-chin | URL | 2007年10月31日(Wed)19:50 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。