名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋~姫川

8月2日土曜日 天気は快晴
名古屋発 塩尻行 快速ナイスホリデー木曽路に乗り込む。
ナイスホリデー木曽路.jpg

木曽福島で途中下車。
道中、車内で5人家族のガキのひとりが大運動会でブチキレしかけるも、自分を抑えてたしなめてやる。
木曽福島で降りたのは言うまでも無くくるまや本店に寄るためである。
店に着いたのが10:40過ぎ。しかしすでに待ちであった。
JR東海さわやかウオーキングの賜物であろう。
ドォオン!とろろ芋掛けそば大盛.jpgズギャーン!と完食.jpg
今日はいつものとろろ芋掛けそば冷やしを大盛にした。ご飯(小)ではちと少なかったようだ。

信濃大町行.jpg
ワイドビューしなの85号で松本まで行ってそこから大糸線で北上。まずは信濃大町まで。
南小谷行.jpg
信濃大町で1時間待って南小谷行にスイッチ。

木崎湖の車窓から.jpgうみのくち.jpg
途中、宇宙船騒ぎで有名な木崎湖畔を通過する。

南小谷駅.jpgウホッ、いい運転手さん….jpg
南小谷で糸魚川行キハ52にスイッチ。1両編成のディーゼルカーである。めっさ渋い。
『列車にのんびりゆられて』という言葉がこれほど似合う車両もあるまいて。
1日数本しかない。

ショボーン.jpg
途中、本来宿泊するはずだった平岩の姫川温泉を通る。
めっさショボイ…。変更してよかったわ。

ノシ.jpg
姫川に着いた。駅前にホテル糸魚川があるはずなんだけども…。

フォッサマグナー!.jpg
発見。『駅から徒歩1分』では無理な距離だったが発見したぜ。
フォッサマグナー!!
なんかかっこいい。

ドッゴォーンッ!!.jpg
敷地内で温泉が噴き出していた。間欠泉のようだ。

本日の宿 ホテル糸魚川.jpg
本日の宿『ホテル糸魚川』である。自分たちのプランだと宿泊費は1泊2食付で13800円。
HPで見るととてもきれいでよさげだけど、実際には所々汚れていたり壁紙が浮いてたり。
テレビはアナログでローカルしか映らないZE!

つーかここしかなかったんよ。試しに糸魚川周辺で宿探してみ?

部屋の窓から糸魚川.jpg
まあでも部屋は広くて夕食もなかなかよかったよ。部屋から糸魚川が一望できたです。
風呂は天然温泉(循環)の塩系。
なんかこの湯を煮詰めて塩を作ってるらしい。ロビーで味見してみたらなかなかうまかった。
やることない&疲れてたんで21時過ぎに就寝。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。