名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン藤味亭

藤味亭.jpg
先日、ムダヅモ無き改革を捜しに行ったついでに名古屋高速東別院オフランプ近くのラーメン屋「藤味亭」に凸してきました。
前々から気になってたこの店、駐車場は一方通行の道をグルグル周って店の近くまで戻ってきてパチンコ屋の契約スペース(2台分)に停めろと。
無理。
なので近くの名鉄協商パーキングで。

店内はL字カウンター。メニューはラーメン・味噌ラーメン・トッピング各種。
とりあえずラーメン大盛を頼んでみた。
藤味亭ラーメン大盛.jpg
ラーメンを作るところを| 冫、)ジーっと見てたですが、まず麺は工場産の袋詰め。
まあこれは結構どこでもやってますが。
んで麺を茹でるのがかなりいいかげん。袋から取り出すときも全然ほぐさずにドボッ。
1回かき混ぜてあとは放置。店員のオバチャンとしゃべってます。
湯切りも大黒と比べると全然弱い。

食べた感想としてはスープは鶏ガラと豚骨ベースのあっさり醤油系でしっかり作ってあってなかなか。いわゆる好来系。
チャーシューも濃い目の味でとても柔らかくておいしい。
メンマは1cm角の6~8cmもので無駄な味がなくていい。
しかし麺はまるでダメ。
例えるならッ!パスタのような太さ&柔らかさッ!腰なんて全然無いッ!
お世辞にもうまいなんて言えねえ!!

ラーメンとは麺とスープが命ッ!その麺が死に体じゃお話にならんわ。

自分はおいしい店では最後に「ごちそうさま」を言いますが、この店では言いませんでしたよ。
ラ王のへ道だと評価がいいけど、自分はもう行かないだろうな。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。