名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画に突っ込みを入れてみる

以前講談社刊 月間アフタヌーンで連載されていた「砲神エグザクソン(園田健一:著)」でリオファルドのソロサルム砲(32口径1143mm砲)の操縦貫通弾がエグザクソンの頭部に直撃した時、慣性制御で砲弾を防いだけど弾頭が消滅したんだな。
で、エグザクソンのハーフバレル(12口径4,096mm砲)でダグノフ1に至近距離で発射したときは砲弾がそのまま止められて滑走路に落下したと。
この違いはなんだろうね?(・ω・ )

ちなみに口径とか○○mm砲ってのは、エグザクソンの場合だと砲の内径が4096mmでほぼ同じ直径の弾頭をハーフバレルなら4096x12=49152mm、フルバレルなら21口径なんで86016mmの長さの砲身から撃つってこと。
砲弾はプロペラント&重力慣性制御のハイブリッド推進方式(作中のロボットや戦艦の主砲は基本的にハイブリッド)。
ソロサルムは1143x32=36576mm。作中ではこれで発射した炸裂弾1発で富士山が跡形もなく吹き飛んだ。
ダグノフ1はエグザクソンに対し口径比1.5倍・砲弾質量比3。

なんという大鑑巨砲主義

ちなみにWW2中の日本の戦艦大和の主砲が45口径460mm砲x3だったそうです。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

なんのことだかさっぱりわからん

くま | URL | 2008年09月25日(Thu)20:23 [EDIT]


貸したるから1日で読め

名古屋koh-chin | URL | 2008年09月25日(Thu)20:34 [EDIT]


大艦巨砲とな?
大和の94式45口径46センチ砲は射程42km、砲身長20.7メートル。
1門あたりの重量165トンです。
これを参考に漫画の設定にツッコミを入れるんだ!
ミリオタでスマソ・・・

ニッキー | URL | 2008年09月26日(Fri)00:58 [EDIT]


ソロサルム砲でも普通にハワイ沖から日本までは届くぞ
弾等が変形する操縦弾&専用衛星で地球の形状も無問題
エグザクソンハーフバレルで撃ち返したときは周りにいた陸自部隊が全滅したぜ m9(^Д^)プギャー!

砲身長が94式にくらべて短いのは射撃時に慣性制御するってことでイインジャネ?

名古屋koh-chin | URL | 2008年09月26日(Fri)05:53 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。