名古屋コーチンのなく頃に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危篤状態の実子への輸血を拒んだ親に対し即日親権停止

息子への輸血を「宗教上の理由」で拒んだ両親に対し、即日審判で親権を停止
内容は↑をクリックして読んでくださいな。

昔見たビートたけし主演のテレビドラマで同じようなのがありまして。
子供(小学生?)が手術をする際に当然輸血が必要なんですが、両親が宗教上の理由から輸血を受けるのを拒否。
当然、術後程なくして失血死するんですが、死ぬ直前に子供が親に「死にたくない」と言うんですよ。

自分は無神論者なんで宗教のことはサッパリ理解できないし理解したいとも思いませんが、人の命より信仰のほうが大事なもんなんですかね。
ちと飛躍するけど、自爆テロなんかその最たる例。
誰がやってるか知らないけど、個人や集団の思想を捻じ曲げるから宗教は嫌いですよ、と。

とりあえず宗教信仰するのは結構だけどさ、自分以外の人間を巻き込むな。

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。